Blog

SPONSORED LINK

猫用レボリューションを安く購入する方法を試してみた(レビュー)

投稿日:

耳ダニの予防として「レボリューション」を病院で処方してもらっていたのですが、ちょっとお高いので安く購入できる方法がないかと探していたら発見したので早速実践してみました。

レボリューションとは?

フィラリア予防・ノミダニ駆除する為に使われる薬品です。

病院で処方してもらうとどれくらい費用がかかるの?

自分が通院している動物病院での価格になりますが

1本1700円 + 診察料500円 = 約2200円

で購入することが出来ます。

 

※動物病院毎に診察料や処方代金が結構違うので、上記の価格より安かったり高かったりすることがあります。

いきなりネットでの購入はあまりお勧めしません

個人的見解にはなりますが、薬品に対する副作用やアレルギー反応が出るネコもいるようなので、一度動物病院で診察・処方をちゃんとしてもらって問題ないようであればネットで購入するのがいいかなと思います。

購入方法

1、ネコの体重を計測して、購入する商品を選択して下さい

(下記リンクからうさパラのHPへ行くことが出来ます。)

 

EU版レボリューション/ストロングホールド(猫及び小犬用/2.5kg以下)

 

EU版レボリューション/ストロングホールド(猫用/2.6〜7.5kg)

※ネコの体重によって購入するパッケージが違うので、しっかり確認して注文して下さい。

 

2、カートに入れた後、支払方法を選択

 

3、会員登録をされていない方は、登録をするか登録をしないか選択して次へ

(登録するとポイントが付与されるので、リピートされる可能性がある方は登録をお勧めします。)

 

4、情報を登録した後確認画面で問題なければ購入へ

 

購入してから到着するまでの日数

1月4日 うさぱらで注文

1月5日 国際交換局から発送

1月11日 到着

 

の約1週間で到着しました(^^♪

商品の外観

パッケージ

 

外装

写真撮影してたらネコが寄ってきたので、若干影が映り込んでおります(-_-;)

本体

 

費用の比較

為替変動によって価格が変わってくるようですが、「うさパラ」で購入した場合、現在(投稿時)一箱6本入りで約5,000円ぐらいです。毎月使用したとしても、1年でおよそ10,000円です。

 

一方病院で処方してもらった場合、3本入り一箱で5,000~6,000円ぐらいなので、安く見積もっても年間およそ20,000円の費用が必要です。

感想

国際郵便&初利用のオンライン店舗ということで若干心配しておりましたが、商品間違いや使用期限切れといった問題もなし! ← 使用期限は2019年3月と記載されていました

 

ネコに体調異常も発生することもなかったので、今後はうさパラさんでお世話になろうと思っております。

 

特にネコを2匹以上飼われている方には費用の比較で説明した通りかなりの節約になると思うので、もしよければ参考にしてみて下さい(^^♪

 

※ネコによっては問題が生じるかもしれないので、自己責任の元購入・使用を行うようにして下さい。


SPONSORED LINK

-Blog
-

執筆者:

関連記事

FireTV(FireTV Stick)のスリープ時間変更方法

Fire TV(Fire TV Stick)のスリープ時間やスクリーンセイバーの時間を自分の好きな時間に変更したいなと思ったことはありませんか? 通常ではデフォルトの設定(スリープは20分、スクリーン …

ブログはじめました ( ..)φ

初めまして chobita です   これから日々の気になることや趣味に関して 個人的見解を書き綴っていこうと思うので どうぞよろしくおねがいします (^^♪

Amazonが5周年記念としてKindleシリーズを割引中!

Amazonが10月20日~10月24日限定でKindleシリーズの5周年割引クーポンを配布中です。 プライム会員の方も会員ではない方もお安く購入できるチャンスなので、購入検討されている方は期限が短い …

映画【君の名は。】を視聴したのでレビューしてみます

「君の名は。」を視聴したので、見どころやレビューを記載していきたいと思います。   ※レビューの部分は若干ネタバレ要素あります 目次1 「君の名は。」とは2 お勧め度3 見どころ3.1 心が …

【Amazon Prime Day】に購入したい商品一覧

遂に1年に1回の【Amazon Prime Day】初日になりましたね(^^♪   セール品が全て公表されたわけではないですが、公表されているもので欲しい商品があったので、備忘録代わりにリス …

アドセンス

SPONSORED LINK

wpp記事タイトル


最近よく読まれている記事
error: Content is protected !!