FX

SPONSORED LINK

【2017/9/25~9/29】先週のドル円・ポンド円を振り返ってみる

投稿日:

先週(2017/9/25~9/29)のドル円・ポンド円の相場を振り返って、どのようにポジションをとればよかったかを反省を踏まえて考察してみたいと思います。

 

※チャートは全て60分足で掲載しております。

ドル円

1、112.20近辺が重たくなってきており、ロウソクが十字を形成してきた為上昇が無理だと判断し売りポジションを建てる。サポート111.80を下抜け更に下げの勢いが持続しているので売り継続

2、サポートである111.50が堅いと判断。下がった場合は再度売りで入ればいいので一旦は確実に①を利確する。

3、下げの調整後再度下攻め。しかしサポート111.50が堅く十字出現。ここで下値が堅いと判断し損切を浅めに設定しつつ買いポジションを建てる。

4、短期上昇トレンドではあるが日足ベースで113.50が抵抗だったので、一旦113.00を切った段階で③を確実に利確。

5、112.70で下髭をつけてきたのでサポートとして堅いと判断。買いポジションを建てる。

6、113.20をしっかりと上抜いてきた段階で再度買いポジションを建てればいいので、一旦⑤を確実に利確。

7、112.20がサポートとしてしっかりと機能していると判断し、買いポジション建て。

8、112.70で相場が停滞し始める。どちらにトレンドができるか不明なので⑦を利確。

9、損切をしっかりといれつつ再度112.20近辺で買いポジション建て。

10、ボックス相場と判断し112.70近辺で⑨を利確。

 

ポンド円

1、152.30の抵抗線が堅く上髭をつけて来た為売りポジションを152.00を下抜けた段階で建てる。

2、150.30近辺まで売り勢いが継続していたが、急反発してきた為150.30近辺では欲張らず①を利確。

3、150.60の上抜けを失敗し再度下落。ただし150.30近辺も堅いと判断し、浅めに損切を入れつつ買いポジションを建てる。

4、151.00を超えたあたりで上値が重くなる。更に十字をつけ始めたので151.00近辺でしっかりと③を利確。

5、下落はしたが持ち直し再度151.00を上抜け。損切を置きつつ買いポジションを建てる。

6、抵抗線151.60が重く停滞。十字もついたので151.50で⑤を利確する。

7、下落はしたが持ち直し。151.00を超えた段階で買いポジション建て。

8、抵抗線151.60を上値にボックス相場と判断。⑦を確実に利確する。(上抜けたらまた買いではいればいい)

9、上値が重くボックス下値151.00を下抜け。念のため150.90を下抜けた段階で売りポジションを建てる。

10、サポート150.30がとりあえず堅いと判断し⑨をしっかりと利確。

11、逆張り気味ではあるが、損切をしっかり入れつつ買いポジションを建てる。

12、上値が全体的に重たそうなので抵抗線151.00近辺ではしっかりと⑪を利確する。

来週の相場について

ドル円はとりあえずボックス相場、ポンド円は下落気味の三角持ち合いとみております。

どちらも下方向に抜けそうな気はしますが、あまり決め打ちをせずしっかりとチャートを見て持ち合いを抜けた方向に確実についていこうと考えております。


SPONSORED LINK

-FX
-

執筆者:

関連記事

【2017/8/7~8/12】先週のドル円・ポンド円を振り返ってみる

先週(2017/8/7~8/12)のドル円・ポンド円の相場を振り返って、どのようにポジションをとればよかったかを反省を踏まえて考察してみたいと思います。   ※チャートは全て60分足で掲載し …

【2017/9/11~9/15】先週のドル円・ポンド円を振り返ってみる

先週(2017/9/11~9/15)のドル円・ポンド円の相場を振り返って、どのようにポジションをとればよかったかを反省を踏まえて考察してみたいと思います。   ※チャートは全て60分足で掲載 …

【2017年9月7日】本日のドル円・ポンド円の戦略

2017年9月7日のドル円・ポンド円の戦略を記載していこうと思います。   目次1 ドル円1.1 ドル円日足1.2 ドル円時間足1.3 ドル円戦略2 ポンド円2.1 ポンド円日足2.2 ポン …

【2017年8月22日】本日のドル円・ポンド円の戦略

【2017年8月22日】本日のドル円・ポンド円の戦略 目次1 前日の反省2 本日注目している指標3 ドル円3.1 ドル円日足3.2 ドル円時間足3.3 ドル円戦略4 ポンド円4.1 ポンド円日足4.2 …

【2017年11月8日】本日のドル円・ポンド円の戦略

2017年11月8日のドル円・ポンド円の戦略を記載していきます。   本日は時間がなかったので、チャートを省かせていただきますm(__)m 目次1 ドル円1.1 ドル円戦略2 ポンド円2.1 …

アドセンス

SPONSORED LINK

wpp記事タイトル


最近よく読まれている記事
error: Content is protected !!