sponsored link

【2017年8月15日】ドル円・ポンド円の本日の戦略

2017年8月15日のドル円・ポンド円の本日の戦略を記載して参ります。

 

前日の反省

ドル円・ポンド円ともに大まかな流れは戦略で想像していた通りだったのですが、狭いレンジに入ってから方向感が出ていないにも関わらず、無理にポジションをとっていたせいで、利益を100pipsぐから60pipsまで削る結果となりました。

前日の反省というよりも、メンタルの矯正が必要だなと感じております。

ドル円

ドル円日足

ドル円時間足

ドル円戦略

本日のレンジは109.30~110.20で考えております。

短期的に三角持ちあいに入っていますが、浅く損切をいれて109.80で売っていきたいと思っています。利確ポイントは109.40前後を狙っていくつもりです。勢いがあるようであれば109.00前後まで利益を引っ張りたいです。

逆に109.80を上抜けてきた場合は、110.20付近まで待って売って、110.00もしくは109.80前後で利確といった上値から売って行く戦略を繰り返したいなと考えています。

ポンド円

ポンド円日足

ポンド円時間足

ポンド円戦略

レンジを141.30~142.60とみなして、本日はポジションをとっていこうと思います。短期的には三角持ち合いとなっているので、142.30に上抜けるか142.00を下抜けるかで、とりあえずは流れが出てきた方向についていきたいと思います。

141.60前後に達したら売りでポジションをとって、142.00前後で利確。勢いよく抜けてくるようなら利確を141.80前後まで引っ張ろうと思います。

逆に142.60を上抜けてきた場合は、レンジトップを143.30と変更して142.70近辺から買いで参戦。軽く買いを入れながら、利益を引っ張れるかどうか様子を見つつ143.00、143.30付近で利確をしたいと思っています。


error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました