【2017年9月11日】本日のドル円・ポンド円の戦略

2017年9月11日のドル円・ポンド円の戦略を記載していこうと思います。

 

ドル円

ドル円日足

ドル円時間足

ドル円戦略

本日はレンジを108.00~109.00とみなして取引を行っていきたいと考えております。

窓が開いているようなので、まずは108.10前後まで戻りを待ってその前後で買いポジションを建てる予定。利確は108.50前後で行うつもりです。

108.50を上抜いてきた場合は、108.60前後で再度買いポジションをとって109.80もしくは109.00前後で利確を行います。

北朝鮮問題が再度再燃してきた場合は、レンジ下限を107.50まで引き下げ108.00を下抜けてきた段階で売りポジション転換。107.60前後で利確を行ってみたいと思っております。

ポンド円

ポンド円日足

ポンド円時間足

ポンド円戦略

本日はレンジを142.60~144.00とみなして取引を行っていきたいと考えております。

ポンド円に関しても窓があいているので、とりあえず142.70前後まで戻りをまってそこから買いポジション建て。143.20前後で一旦利確予定。

その後142.30を上抜けてきた場合は再度買いポジション建て。利確は142.60もしくは勢いがあるようであれば142.80前後まで引っ張ってみたいと思います。

もしリスク回避の場面が再度出てくれば、142.10を下抜けてきた段階でレンジ下限を142.60まで下げて売り転換。141.90前後で売りポジションを建てて、141.20前後で利確を行いたいと考えております。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました