Kindle Unlimitedにお得に加入できる方法2選【解約方法も併せて説明】

Kindle Unlimitedに加入しようと考えているけど、他社読み放題サービスと比較すると月額980円とちょっと高いので、加入を躊躇ってしまう方もいらっしゃるでしょう。

しかし実はKindle Unlimitedにタイミングよく加入すると、他社読み放題よりかなり格安に契約できる方法があることを知っていましたか?

この記事ではお得に「Kindle Unlimited」に加入する方法のご紹介と解約方法を紹介していきたいと思います。

Kindle Unlimitedに加入したことがない方はまず30日の無料体験期間を利用してみるべし

Kindle Unlimitedに一度も加入したことがない方は30日間の無料体験ができるので、加入に迷われている方はどんなサービスなのかまず気軽に試してみて下さい。

他社読み放題サービスと比較しても書籍がかなり豊富(小説、ビジネス本、雑誌、洋書、コミック、実用書まで有)です。特に洋書で読み放題になるサービスは少ないので、英語の勉強に洋書を活用しようと考えている方にはKindle Unlimtedは最適なサービスだと思います。

Kindle Unlimitedの無料体験期間を利用してみてサービスが気に入らない場合や利用をあまりしなかった場合、簡単に解約もできます。

サービスに加入したものの解約が難しくて困るということがないのも「Kindle Unlimited」の利点です。

 

Kindle Unlimitedをまずは無料体験してみる

Kindle Unlimitedの無料体験済みの人は、○○カ月99円の加入セール期間を狙うとコスパ良し

Amazonは「2カ月99円」や「3カ月99円」といった低価格で、Kindle Unlimitedに加入できるセールを時々開催しています。

このセール期間を上手く狙って加入すれば、通常なら2カ月で1960円・3カ月で2940円必要なKindle Unlimitedの加入料金を99円と大幅にコストを抑えることができます。

今すぐ読みたい本がラインアップされている場合を除き、筆者の場合も「〇〇カ月99円」のセール期間を待って加入するようにしております。

上手く利用できれば188円でKindle Unlimitedを5、6カ月利用できちゃったりします。

Amazon Kindle端末を持っていない方は3カ月無料になるオプションにチェックを入れる

Kindle端末(Kindle、Kindle Paperwhite、Kindle Oasis)をこれから購入しようと考えている方はKindle Unlimitedが3カ月無料になるオプションにチェックを入れることをお忘れなく。(筆者は一度チェックを見落としてKindleを購入したので、980円支払ってKindle Unlimitedに加入することになりました。)

 

下図のようにKindleを購入するとき、オプションで「3ヵ月分のKindle Unlimitedつき」という項目にチェックを入れるだけで、Kindle Unlimitedを無料で3カ月間利用することができるようになります。(下図)

Kindle端末詳細はコチラ
→ Kindle
→ Kindle Paperwhite
→ Kindle Oasis

KindleUnlimitedのお得な期間が終わる前に解約は忘れずに(解約方法を説明)

上記で紹介したようにKindle Unlimitedに加入すれば、かなり低料金で利用できるのですが、忘れてはいけないことがあります。

そう解約!!

解約を忘れてしまうとせっかくお得な料金でKindleUnlimitedを利用していたとしても結果的に余計な出費をしてしまうことになるので、もう利用しない場合や読みたい書籍がなかったときは必ず解約することを忘れないようにしましょう。(気に入った場合はそのままお使いください)

Kindle Unlimitedの解約方法

1、Amazon公式ページにアクセスし、アカウント&リストまでカーソルを移動。次に「お客様のKindle Unlimited」という項目を選択

2、「Kindle Unlimited会員登録をキャンセル」を選択

3、「メンバーシップを終了する」を選択

事前に解約してもメンバーシップ終了期間までは読み放題サービスを利用できるので、解約を忘れてしまいそうだという人は何日か前に事前に解約しておくといいでしょう。

まとめ

・Kindle Unlimitedは書籍豊富で便利なので、無料体験期間は利用してみるべし

・費用を抑えたい場合は、○○カ月99円のセール期間に加入するとお得

・Kindle端末を購入するときはオプション選択にチェックを入れるのを忘れないように

以上Kindle Unlimitedにお得に加入する方法でした。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました