目の疲れにアイマッサージャーは超効果的【LIKIIの購入レビュー】

「LIKII」という低価格のアイマッサージャーが毎日欠かさず使う程予想外に良かったので、今回は「LIKII」を使ってみてのメリットやデメリットなどを書いていきたいと思います。

アイマッサージャー購入の経緯

最近FXだったりスマホだったりと長時間モニタを眺める時間が増えて、字を読むとき目がかすんだりひどいときは頭痛が起きるようになったので何か解消する方法はないかなーと思っていました。

とりあえずレンジでチンして温めたり、冷蔵庫で冷やしたりして使えるタイプのアイマスクを購入し利用してはいたのですが、使いたいとき速攻使えるわけではないので若干面倒でした。さらに紐がきれて使えなくなったりということもありました。

それで結局充電さえしておけばいつでも気軽に温めたり・冷やしたり・マッサージできるアイマッサージャーに興味を持ち今回購入することにしました。

付属品

・収納ポーチ

・miniUSBプラグ

・アイマッサージャー本体

・説明書

マッサージモード

マッサージモードは強弱を除けば次の5つのモードがあります。

 

・温めモード(マッサージなし)

・冷やしモード(マッサージなし)

・温めマッサージモード(マッサージ強)

・冷やしマッサージモード(マッサージ弱)

・温冷なしマッサージモード(弱・強)

 

※温・冷モード&マッサージの時は強弱がなぜか決められているので、強弱の選択をすることはできません。

よかった点

・価格が他のアイマッサージャーと比べて安い

・充電しておけば思い立ったらすぐ使える

・温冷機能がついているので気分に合わせて使い分けられる

・マッサージの圧が強く心地いい

・bluetooth接続できるので、リラクゼーション音楽や好きな音楽を流しながらマッサージできるので凄くリラックスできる

・もむ強さが2段階あるので疲れによって弱くしたり強くしたりできる

・マッサージ中の揉み方がワンパターンではなく何パターンか違う揉み方をしてくれる

悪かった点

・電池持ちがそんなによくない(15分を4~5回利用するとパワーがなくなる)

・バッテリー残量が分かりづらい

・顔の大きさよっては上手く目のまわりにフィットしない可能性もあり

・「プシュー」っていうエアーの音が結構大きいので神経質な人は気になる

・アイマッサージャーの装着具合が悪いと押すツボの位置がずれる

・マッサージする部分の取り外しができないので汚れても洗えない(基本拭くしかできない)

使用時に個人的に注意していること

・ゴムバンドを痛くない程度に締めて顔にマッサージャーをしっかりフィットさせている(当たり前のことではありますが、これをちゃんとするかしないかで圧が結構違います)

・悪い点でも書いたように目の部分は汚れると拭くしかないので、あらかじめ汚れてもいいように薄手のタオルや手ぬぐいを目の上にかけて利用している

(薄手であれば温度やマッサージ具合はそこまでかわらないので、洗えないことが気になる方はこの方法がおススメ。)

まとめ

あまり使わなかったらもったいないと思って、今回はamazonで販売されている中でも安いアイマッサージャーを購入したのですが、購入してから毎日最低でも1回は使う程の愛用品になりました。

特に就寝前によく温機能を使ってマッサージするのですが、自分の場合エアーのうるささを除いてもほぼ90%ぐらいの確率で寝落ちしてしまうぐらいなので、リラックス効果もかなりあると思います。

目の疲れも1回利用すれば結構とれるので、何かと目が疲れる現代社会においてアイマッサージャーは効果的だと思っています。

もし目の疲れに困っている方は解消法の一つとして参考にしてみて下さい。

今回購入した商品↓

LIKII アイマッサージャー 温度調節 180度二つ折り USB充電式 目元マッサージ アイエステ
LIKII
パッケージ内容:本体*1、USB充電ケーブル*1、取扱説明書(日本語)*1、収納ポーチ*1。※メーカー保証:12ヶ月間安心保証。万が一、問題がございましたらご連絡を頂けると迅速に対応致します。お客様にご満足頂けるよう精一杯頑張ります。
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました