【BIGLOBEモバイル】はエンタメフリーオプションで通信量を圧倒的に抑えられる ※2020年1月更新版

お客さま総合満足度No.1で快適に使えるBIGLOBEモバイルを今回はご紹介していきます。

料金

プラン

音声+データ通信+SMS

データ通信+SMS

データ通信のみ

(タイプDのみ)

1ギガ音声スタートプラン1,400円
3ギガプラン1,600円1,020円900円
6ギガプラン2,150円1,570円1,450円
12ギガプラン3,400円2,820円2,700円
20ギガプラン5,200円4,620円4,500円
30ギガプラン7,450円6,870円6,750円
・高速データ通信が切れた場合には、100MBを300円で追加チャージすることが可能です。
・データ通信のみのプランはタイプAでは利用できません。

特徴

余ったパケットの繰り越しができる

翌月に余ったパケットの繰り越しができます。

パケットを分け合える ※3Gプラン以上

シェアSIMカード(有料)を利用すれば、最大5人でパケットを分け合えます。

エンタメフリー・オプション加入で音楽・動画をストレスフリーで楽しめる

月額利用料
音声通話SIM利用:480円/月(税別)
データSIM利用:980円/月(税別)

対象サービスの有料コンテンツ、プランは各社へのお支払いが必要です。

対象プラン3GB以上のプラン(シェアSIMを含む)
対象サービス動画

YouTube、AbemaTV、U-NEXT、YouTube Kids

音楽・ラジオ

Google Play Music・YouTube Music・Apple Music・Spotify・AWA・Amazon Music・LINE MUSIC・radiko・らじる★らじる・dヒッツ・RecMusic・楽天ミュージック

電子書籍

dマガジン・dブック・楽天マガジン・楽天Kobo

その他

Facebook Messenger

エンタメフリー・オプションに加入すれば、対象サービスを利用するとき通信制限を気にせず快適に動画や音楽を楽しむことができます。

特にGoogle系のサービス(YoutubeやGoogle Play Music)の通信量をカットできるというのは他社にはないサービスなので、Youtubeを頻繁に視聴していて通信料金が高くなってしまうという人にはBIGLOBEモバイルのエンタメフリーオプションは加入してみる価値ありです。

契約申し込み時に必要な費用(月額料金や端末料金を除く)

申し込み手数料 3,000円(税抜き)
SIMカード準備料 394円(税抜き)

注目キャンペーン ※更新日現在

 格安スマホ還元祭 音声通話SIMと端末セットで最大14,500Gポイント還元【 2020年1月7日 〜 2020年1月29日 23:59】

対象端末と進呈されるポイント一覧

・14,500Gポイント還元対象端末

iPhone7(32GB) / iPhone7(128GB)/AQUOS sense3 SH-M12 / AQUOS sense2 SH-M08 / OPPO Reno A / OPPO A5 2020 / ZenFone Live (L1) (ZA550KL) / ZenFone Max (M1) (ZB555KL) / ZenFone 6 (ZS630KL) / Moto E5 / HUAWEI P30 / HUAWEI P30 lite

・上記以外の端末は1,500Gポイント還元

ポイントは1G(略)=1円相当でBIGLOBEの利用料金の支払いにりようしたり、各種サービスに交換することができます。

対象条件

・新規に音声通話SIMで3ギガ以上のプランと対象端末をセットで申し込んだ方

・対象期間中にBIGLOBEモバイルで申し込みをし、 2020年2月29日までにサービスを開始された方

月額料金割引&エンタメフリーオプション最大6ヵ月無料【2020年1月7日 〜 2020年1月29日 23:59】

特典内容

・新規申し込みで初月(サービス開始月)無料

・利用料金から3か月の間800円割引

・エンタメフリーオプションが最大6か月間無料

対象条件

BIGLOBEモバイル3ギガ以上の音声通話プランをお申し込みまたはご利用の方で、期間中(2020年1月7日 〜 2020年1月29日 23:59)に『エンタメフリー・オプション』を初めて申し込まれた方。

初期費用無料&3カ月間プラン月額料金を800円/月値引き【2020年1月7日 〜 2020年1月29日 23:59】

特典内容

・申し込み時の初期費用(込手数料3,000円値引きとSIMカード準備料394円)が無料

・3カ月間プラン月額料金を800円/月値引き

対象条件

・新規に音声通話SIM3ギガ以上のプランを申し込んだ方

・対象期間中にBIGLOBEモバイルにお申し込みいただき、2020年2月29日までにサービスを開始された方

BIGLOBEモバイルでその他実施されているキャンペーン

・BIGLOBEモバイルご自宅訪問設定

対象の方は更に月額料金がお安く

BIGLOBEの光回線とBIGLOBEモバイルを一緒に使うと月額費用が毎月300円の値引きになるので更にお安く利用できます。

※タイプDでの契約時に割引が適用されます

デメリット・メリット

デメリット

高速通信 ⇔ 低速通信を切り替えることができない

通信速度の切り替えがないので、他社の格安SIMのように低速モードにして高速通信量を抑えることができない。

メリット

BIGLOBEでんわを使えば通話料が安くなる(他社と比較しても安い)

専用アプリを利用して通話すれば30秒9円で通話することができる。

また他社の格安SIMと比較しても30秒9円は安い(だいたい30秒10円)

 

※「BIGLOBEでんわ」アプリを使用しせず通話した場合の料金は30秒20円になるので注意

3日間速度制限なし(ライトSSプランは除く)

タイプDプランでは速度制限が撤廃されたので、動画などパケット通信をよく行われる方には気軽に利用しやすくなった。

 

※タイプAプランでは直近72時間(3日間)の通信量の合計が6GBを超えた場合は通信速度を制限されることがあるので注意

BIGLOBEモバイルでセット購入する端末お勧めBEST3

1、OPPO Reno A

低価格なのにスペックが充実している。カメラ性能も評判がよく、インカメラは驚異の2500万画素で液晶をみながらの自撮りにも最適。おサイフケータイにも対応しているのでおサイフケータイの有無で機種変更に悩んでいた方にも〇。

BIGLOBEモバイルのキャンペーンを利用して購入すればポイント還元含め9800円安く購入可能。

2、AQUOS sense3 SH-M12

OPPO Reno Aには劣るものの格安スマホとしては十分なスペックを持つAQUOS sense3 SH-M12。

5.5インチ液晶と最近の機種で小さいほうなの操作性を求めてる方にはいいでしょう。また防塵&防水にも対応しているので水場で気軽に使いたいという方にも最適の機種です。

3、ASUS ZenFone 6 (ZS630KL)

バッテリーが5,000mAhと大容量で長時間使用可能。価格が高いだけあってスペックも最高水準で数年は買換えしなくても満足できる機種。また背面に搭載されたカメラが前面に回転するので背面でも前面でも同様にきれいな写真を撮ることが可能です。

まとめ

速度切り替えができないのが個人的には痛いのですが(ネットラジオをよく聞くため)、それ以外は総じて使い易いSIMでした。

特にエンタメフリーオプションは対応コンテンツであればデータ量を圧倒的に節約できるので、対応している動画や音楽の配信サービスをよく利用するという方は、「BIGLOBEモバイル」を利用すれば月額料金を大きく抑えることができるのでお勧めです。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました