BIGLOBEモバイルなら月額料金1,386円で対象動画・音楽が通信し放題に!【特徴やサービス内容を徹底解説】

BIGLOBE SIM

BIGLOBEモバイルは2021年10月1日からプランS(1Gプラン)でもエンタメフリー・オプションに加入できるようになったことで、最安で月額1,386円から対象サービスの音楽や動画が通信し放題となり、コスト面や使い勝手の点からBIGLOBEモバイルはかなり使いやすい格安SIMの一つとなりました。

この記事ではメリット・デメリット、実施中のお得なキャンペーンまでBIGLOBEモバイルの特徴を徹底的にわかりやすく解説しております。

BIGLOBEモバイルの月額料金

BIGLOBEモバイルの月額料金(税込)

プラン

音声+データ通信+SMS

データ通信+SMS

データ通信のみ

(タイプDのみ)

プランS(1ギガ)1,078円
プランR(3ギガ)1,320円1,122円990円
プランM(6ギガ)1,870円1,727円1,595円
12ギガプラン3,740円3,102円2,970円
20ギガプラン5,720円5,082円4,950円
30ギガプラン8,195円7,557円7,425円
・高速データ通信が切れた場合には、100MBを330円で追加チャージすることが可能です。
・データ通信のみのプランはタイプA(au回線網)では利用できません。

\端末セット購入で最大20,000ポイント還元のキャンペーン実施中/
BIGLOBEモバイルの申し込みはこちら

BIGLOBEモバイルの特徴

最安プランS(1Gプラン)でも余ったパケットの繰り越しができる

BIGLOBEモバイルでは高速データ容量最小プランであるプランS(1Gプラン)でも余ったデータ容量を翌月に繰り越しすことができます。

パケットを繰り越すときの注意点は、繰り越せるパケットの容量は月額プランのデータ量と同容量までしか繰り越せないということです。

例えばプランM(6ギガ)を契約している場合は、繰り越しできるデータ容量も合計6ギガまでしか繰り越すことができません。

パケットを分け合える ※プランSは非対応

プランR(3ギガ)以上を契約していれば、シェアSIMカード(有料)を追加することで最大5人で高速データ通信量を分け合うことができます。

エンタメフリー・オプション加入で対象音楽・動画のデータ消費がゼロに!

月額利用料
音声通話SIMで利用:308円/月(税込)
データSIMで利用:1,078円/月(税込)

 

対象サービスの有料コンテンツ、プランは各社へのお支払いが必要です。

対象サービス動画

YouTube、AbemaTV、U-NEXT、YouTube Kids

音楽・ラジオ

YouTube Music、Apple Music、Spotify、AWA、Amazon Music、LINE MUSIC、radiko、らじる★らじる、dヒッツ、楽天ミュージック、TOWER RECORDS MUSIC

電子書籍

dマガジン、dブック、楽天マガジン、楽天Kobo

その他

Facebook Messenger、au PAYマーケット

エンタメフリー・オプションに加入すれば、対象サービスを利用するときに通信制限を気にせず快適に動画や音楽を楽しむことができます。

特にYouTube Musicの通信量がかからないということは他社の携帯通信会社にはない強みです。

「Youtube Music」を頻繁に利用していて月の通信料金が高くなってしまっている方は、BIGLOBEモバイルのエンタメフリーオプションに加入すれば月額あたりの通信コストをかなり抑えることができるので乗り換え検討の余地はアリです!

 

\端末セット購入で最大20,000ポイント還元のキャンペーン実施中/
BIGLOBEモバイルの申し込みはこちら

BIGLOBEモバイルの契約申し込み時に必要な初期費用(月額料金や端末料金を除く)

音声通話SIMの申し込み時

申し込み手数料 3,300円(税込)
SIMカード準備料 433円(税込)
合計3,733円の初期費用がデータSIMの回線契約時に必要となります。 ← キャンペーン中により音声通話SIMは無料(端末セット・シェアSIM契約は除く)

データSIMの申し込み時

申し込み手数料 3,300円(税込)
SIMカード準備料 433円(税込)
合計3,733円の初期費用がデータSIMの回線契約時に必要となります。

BIGLOBEモバイルの解約料(契約解除料)

BIGLOBEモバイルの解約料を音声通話SIMとデータSIMに分けて説明しております。

音声通話SIMの場合

サービス開始月の翌月を1カ月目として12カ月目までに解約した場合は、契約解除料金が1,100円必要となります。
※12カ月目以降は解約解除料金はかかりません。

データSIMの場合

解約料(契約解除料)は無料です。

BIGLOBEモバイルの注目キャンペーン ※2021年12月更新

BIGLOBEモバイルでは音声通話SIMを新規で契約される方を対象に複数のキャンペーンを開催しております。

時期によってはキャンペーン数の増減があるので、キャンペーン数が多いときを狙って申し込まれるとかなりお得に契約することができるので、契約しようと考えている方は定期的にチェックしてみて下さい!

音声通話SIMのみの契約で初期費用無料【2022年2月1日~2022年2月28日】

初期費用無料の特典は端末セットやシェアSIMの契約時にはこの特典は適用されないので、注意してください

特典内容

音声通話SIMのプラン申込手数料の3,000円(税込3,300円相当)とSIMカード準備料の394円(税込433円相当)が値引きされるので初期費用が無料になります

特典対象

対象期間中にBIGLOBEモバイル公式またはお電話で新規に音声通話SIM(端末セット・シェアSIMを除く)を申し込み、翌月末日までにサービスを開始された方

5,000円相当のクーポン進呈【2021年12月24日~2022年1月31日】

特典内容

5,000Gポイントが進呈されます

特典対象

対象期間中にBIGLOBEモバイルで新規に音声通話SIM(端末セット・シェアSIMを除く)を指定のクーポンコード「JET」をご入力のうえ申し込み、申し込み月の翌月末日までにBIGLOBEモバイルの利用を開始された方

Gポイントは1Gポイント=1円相当でBIGLOBEの利用料金の支払いに利用したり、各種サービスに交換することができます。

プラン月額料金値引き特典【2022年2月1日~2022年2月28日】

特典内容

月額料金が12カ月間割引されます。(データSIMのみの契約は対象外)

 

 

特典対象

(1)対象期間中にBIGLOBE公式ホームページまたはお電話で新規に音声通話SIM(シェアSIMを除く)を申し込まれ、お申し込み月の翌月末日までにサービスを開始された方
(2)対象期間中に、SIMカード(シェアSIMを除く)を変更(タイプ変更・SIMカード種別変更・SIMカードサイズ変更)のうえ、特典のエントリーをされた方(エントリー時に音声通話SIMであること、ただし2019年10月以降にBIGLOBEモバイルのプラン月額料金値引き特典の適用を受けた方を除く)

端末セット特典 新規申し込みで最大20,000円相当のポイント還元【2022年2月1日~2022年2月28日】

20,000Gポイント還元対象機種

Mi 11 Lite 5G / OPPO Reno5 A / AQUOS sense4 plus / moto g30 / Xperia 10 III Lite / Xiaomi 11T Pro /
iPhone 12 64GB / iPhone 12 128GB / iPhone SE (第2世代) 64GB / iPhone SE (第2世代) 128GB

その他ポイント還元対象機種

・19,920Gポイント還元:OPPO 54 5G

・17,000Gポイント還元:AQUOS sense6

・16,992Gポイント還元:moto e7

・15,840Gポイント還元:Redmi 9T

Gポイントは1Gポイント=1円相当でBIGLOBEの利用料金の支払いに利用したり、各種サービスに交換することができます。

特典対象者

対象期間中にBIGLOBEモバイルのホームページまたは電話で音声通話SIM(シェアSIMを除く)と対象端末をセットで申し込み、お申し込み月の翌々月末日までにサービスを開始された方

エンタメフリーオプション最大6ヵ月無料【2022年2月1日~2022年2月28日】

特典内容

サービス開始月を1カ月目として6カ月目の末日まで、エンタメフリー・オプション月額料金が無料となります。

特典対象

BIGLOBEモバイル音声通話SIMで本オプション対応プランをお申し込みまたはご利用の方で、期間中に『エンタメフリー・オプション』を初めてお申し込みされた方

セキュリティセット・プレミアム初回申込特典【2022年2月1日 〜 2022年3月31日】

特典内容

・お支払い方法をご登録のBIGLOBE会員の方
・対象期間中に『セキュリティセット・プレミアム』(3台 380円(税込418円)/月)の基本ライセンスを初めてお申し込みされた方

特典対象

・お支払い方法をご登録のBIGLOBE会員
・対象期間中に『セキュリティセット・プレミアム』(3台 418円/月)の基本ライセンスをお申し込みされた方

 

デメリット・メリット

デメリット

高速通信 ⇔ 低速通信を切り替えることができない

通信速度の切り替えができないので、他社の格安SIMのように低速モードにして高速通信量を抑えることができません。 ← エンタメフリーオプションが登場して、個人的にこのデメリットはあまり感じなくなりました。

メリット

初月月額料金無料なので新規やMNP(ナンバーポータビリティー)するときに初期費用を抑えられる

大手携帯会社では新規契約時の手数料が無料となる場合が多いですが、回線を借りてサービスを提供している格安SIM会社では契約時の初期費用が約4,000円程度必要となることが多いです。

しかしBIGLOBEモバイルでは契約月の月額料金が無料となっており、初期費用の負担が軽くすみます。また初期契約料無料のキャンペーンなど豊富なキャンペーンも行っているので、上手くキャンペーンを利用すれば大手携帯会社で契約するより初期費用を抑えて契約することも可能です。

BIGLOBEでんわを使えば通話料が安くなる(他社と比較しても安い)

他社の格安SIMの場合、通話料はだいたい30秒10円~22円のところが多いのです。しかしBIGLOBEモバイルの場合はBIGLOBE電話の利用で30秒9.9円で通話可能なので、若干ではありますが通話料を抑えることができます。

※「BIGLOBEでんわ」アプリを使用せずに通話した場合の料金は、「30秒22円」になるので必ず利用したほうがいいです!

BIGLOBEモバイルで端末セット購入するならこれ!お勧めのスマホ2選

スマホ初心者の方やライトユースの方が、BIGLOBEモバイルで端末セット購入するのにお勧めのスマホを2機種紹介しております。

OPPO Reno 54 5G

低価格なのにスペックが充実しています。4眼カメラ(約4,800万画素+約800万画素+約200万画素+約200万画素)を搭載しており、インカメラも1,600万画素で液晶をみながらの自撮りも合格点。ただおサイフケータイには対応していないので、対応機種が欲しいなら一つランク上の「OPPO Reno5 A」がお勧めです。

購入レビューもあるので良ければご参考下さい↓

楽天モバイルで「OPPO A54 5G」は利用できるのか?【その他購入レビュー】
「OPPO A54 5G」を購入したので、楽天モバイルで利用できるのかどうかについてや、「OPPO A5 2020」と比較してのレビューなどこの記事では記載していきたいと思います。 「OPPO A54 5G」を端末...

AQUOS sense4

全体的な仕上がりとしてはOPPO Reno 54 5Gに若干劣るものの、格安スマホとしては十分なスペックを持つAQUOS sense4。背面に3眼カメラ(1200万画素+1200万画素+800万画素)、800万画素のインカメラを装備。また5.8インチのigzo液晶を搭載しているのでバッテリー持ちも良く、防塵&防水に対応しているので、水場で気軽に使いたいという方にも最適の機種。中国製スマホに抵抗あるという方にもお勧めできます。

BIGLOBEモバイルの評価まとめ

以前は速度切り替えができずエンタメフリーの料金も高かったため、通信容量を節約しつつ使いたいという方にはBIGLOBEモバイルは向いていない会社でした。しかしそのデメリットも、エンタメフリーの料金が値下げされたことや1Gプランでも契約できるようになったことで上手く解消されております。

特にエンタメフリーオプション対応のコンテンツを頻繁に利用されている方であれば高速通信のデータ量を圧倒的に節約できるので、「BIGLOBEモバイル」の利用で月額料金を大きく抑えることができます。

BIGLOBEモバイルに申し込む

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました