ASUSルーター【RT-AX3000】で2.4Ghz帯とNAS機能を同時利用するときの設定方法

ASUSルーター「RT-AX3000」ではUSB接続による簡易NAS機能が利用可能ですが、NAS機能をオンにすると2.4Ghz帯のwi-fi利用ができなくなりました。(機種やファームウェアによっても違うかもしれません。)

しかし色々設定を変えているうちに2.4Ghz帯wi-fiとNAS機能を同時利用するための解決方法が分かったので、今回はASUSルーターで簡易NASをオンにした状態で2.4Ghz帯のwi-fiも利用できる設定方法を紹介していきたいと思います。

そもそもなぜNAS機能を利用すると2.4Ghz帯が利用できなくなるのか?

USB3.0と2.4Ghz帯の周波数が被るため、機器によってはどちらかの機能が上手く動作しなくなることがあるようです。

「RT-AX3000」は機能しなくなるタイプのルーターに該当するようなので、USB3.0より速度は遅くなってしまいますが、2.4Ghz帯のwi-fiを利用されている方はNAS機能をUSB2.0で運用する設定に変更されるほうがいいでしょう。

ASUSルーターで簡易NASと2.4Ghz帯のwi-fiを利用できるようにする設定方法

1、ルーターのアドレス(192.168.11.1など自身で設定されている無線ルーターのIPアドレスを入力)を入力してログインします。

 

2、管理のタブをクリックしてください。

 

3、システムのタブをクリック後、USB規格を「USB3.0」 → 「USB2.0」に変更してください。

以上で終了です。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました