FX

SPONSORED LINK

【みんなのFX】キャンペーン攻略難易度と利用した感想 ※2017年11月更新版

投稿日:2017-06-01 更新日:

今回取り上げるFX会社は、プロレスラーがマスコットの「みんなのFX」です

 

サービスの特徴

・取引通貨数は1,000通貨から

・取扱い通貨ペア16種類

みんなのFXで現在実施中のキャンペーン ※更新日時現在

みんなのFX CBなし

新規口座開設キャッシュバックキャンペーン【2017年7月1日(土)0時00分~2017年11月30日(土)23時59分まで】

キャンペーン期間中に「みんなのFX」に新規口座開設を行い、申込月の翌々月末の、最終営業日のマーケットクローズまでに条件を達成された方に取引量に応じて最大で50,000円がキャッシュバックされます

取引量 キャッシュバック金額
30lot~100lot未満 1,000円
100lot~500lot未満 3,000円
500lot~1000lot未満 10,000円
1000lot~2500lot未満 15,000円
2500lot~5000lot未満 30,000円
5000lot以上 50,000円

1lot=10,000通貨

全通貨ペア対象!最大100万円キャッシュバックキャンペーン【2017年11月1日(水)マーケットオープン~2017年11月30日(木)マーケットクローズまで】

キャンペーン期間中、「みんなのFX」で新規注文の取引高に応じて応じて最大1,000,000円キャッシュバック(要申込)

取引量 キャッシュバック金額
300Lot~1,000Lot未満 1,500円
1,000Lot~10,000Lot未満 5,000円
10,000Lot~50,000Lot未満 50,000円
50,000Lot~100,000Lot未満 250,000円
100,000Lot~200,000Lot未満 500,000円
200,000Lot以上 1,000,000円

全国うまいもの”選べる”キャンペーン 特別版【2017年11月6日(月)マーケットオープン~2017年11月30日(木)マーケットクローズまで】

キャンペーン期間中、「みんなのFX」で10,000Lot以上取引された方に、「全国うまいもの”選べる”キャンペーン」で応募の多かった全国の名産品のうちお好きな賞品をプレゼント

賞品

・戻り鰹のたたき

・和風ローストビーフ

・トロっとちゃあしゅう

新規口座開設キャンペーンの考察

難度

難度・・・★☆☆☆☆(ただし新規口座開設に関するものに限る)

みんなのFXはスプレッドの狭い米ドルでキャンペーンに挑めるので、参加し易いキャンペーンの一つだと思います。

特に新規口座開設のキャンペーンは、スマホアプリを使用して最低10lot取引すれば10,000円のキャッシュバックが達成可能なので、キャンペーンとしてはかなりお勧めです。しかも1lotの計算方法が独特で、通常は1万通貨で新規注文してから決済までの1注文を1lot取引とカウントする会社が多いのですが、新規口座開設キャンペーンのみではありますが「みんなのFX」では、新規・決済ともに1lotとカウントしてくれるので1回の取引で2lotの取引量を達成したことになります。(1万通貨であれば5回の取引完了で条件の10lotを達成できる)

取引高キャンペーンに関しては、1カ月以内での取引になるので難易度が上がってくると思います。ただし200lotぐらいの取引ぐらいなら、まったくFXをしたことのない方以外であれば無難にこなすことのできる取引量だと思います。

挑戦結果

新規口座キャンペーン

スマホアプリのみ使用で取引量10lot(10,000円キャッシュバック)を狙い参加してみました。

上記にも記載している通り5回の取引(新規注文・決済を1回と換算)で条件達成なので、すぐに条件達成することができました。

収支は+300円で10,000円のキャッシュバックとなりました。

6月米ドル円最大100万円キャッシュバックキャンペーン

ブログにも記載したのですが、最近の取引で資金管理が上手くいっていなかったので今回は無難にこなせるキャンペーンのみを対象としたため、このキャンペーンには挑戦しておりません。

デメリット・メリット

デメリット

・取引通貨が少ないのでメジャー通貨以外を取引したい方には物足りない

・スマホアプリで逆指値をいれようとした場合、10pips以上の差をつけて注文を入れないと入らない(細かく損切設定できない)

メリット

・各通貨スプレッドが最狭水準のものが多い

・1,000通貨から取引できるので、初心者の方も取引を始め易い

・各種オンラインセミナーが豊富

まとめ

ロスカットを細かく入れている自分としては逆指値の幅を指定されるというのはデメリットでしたが、その点を除けば他社と比較してもキャンペーン条件を達成し易く、1,000通貨から取引もできるので枚数を適度にコントロールしつつ無理のない取引ができると感じました。

 

※FXは利益だけでなく損失の可能性もありますので、十分計画を立てて取引を行って下さい


SPONSORED LINK

-FX

執筆者:

関連記事

【2017年9月1日】本日のドル円・ポンド円の戦略

2017年9月1日のドル円・ポンド円の戦略を記載していこうと思います。   目次1 ドル円1.1 ドル円日足1.2 ドル円時間足1.3 ドル円戦略2 ポンド円2.1 ポンド円日足2.2 ポン …

【FXトレードに関する良い書籍】見つけました

最近FXトレードが上手くいっていなかったので、心機一転するために何か新しく参考になる本はないかなぁと書店に「FXに関する書籍探し」に行って参りました。   書籍を批判つもりではないんですが、 …

【2017年8月28日】本日のドル円・ポンド円の戦略

2017年8月28日のドル円・ポンド円の戦略を記載していきたいと思います。   目次1 ドル円1.1 ドル円日足1.2 ドル円時間足1.3 ドル円戦略2 ポンド円2.1 ポンド円日足2.2 …

【2017年8月18日】ドル円・ポンド円の本日の戦略

2017年8月18日のドル円・ポンド円の戦略を記載していきたいと思います。   目次1 ドル円1.1 ドル円日足1.2 ドル円時間足1.3 ドル円戦略2 ポンド円2.1 ポンド円日足2.2 …

【2017年10月13日】本日のドル円・ポンド円の戦略

2017年10月13日のドル円・ポンド円の戦略を記載していこうと思います。   目次1 ドル円1.1 ドル円時間足1.2 ドル円戦略2 ポンド円2.1 ポンド円時間足2.2 ポンド円戦略 ド …

アドセンス

SPONSORED LINK

wpp記事タイトル


最近よく読まれている記事
error: Content is protected !!